MENU

【東京】ほくろ除去が安いおすすめクリニック11選!取り放題・評判のいい病院はどこ?

ほくろは誰にでもいくつかあるものですが、顔や首回りなど目に付きやすい部分にあると周囲からの視線が気になるものです。

ほくろの状態や大きさによっては人体に害となるケースもあるので、できれば跡が残らない方法でほくろ除去をしたいものですね。

東京には、ほくろ除去が安いと評判のいい病院がいくつもあり、名医がいる、取り放題のコースがあるなど口コミでもおすすめのクリニックが話題になっています。

この記事では、東京のほくろ除去で話題のクリニックを紹介しています。評判のいい病院に加えて料金が安いところにも注目しているので、ぜひクリニック選びの際の参考にしてくださいね。

目次

【東京】ほくろ除去安いのは?料金比較!

ここはこのまま置いといてください。

【東京】ほくろ除去が安いおすすめクリニック11選!

品川美容外科 品川本院

品川美容外科品川本院は、気になるほくろを最安3,820円から除去できるクリニックです。料金が安く電気メスによる治療は1年間の保障付きです。

複数のほくろ除去にも対応し、1回にどれくらいのほくろを除去するかなどカウンセリングも実施、不安な思いなどメンタル面のサポートも受けられます。

治療法についてメスではなく、傷跡が残りにくく治りも早い炭酸ガスレーザーによる治療を希望する方は、担当医とよく相談してみましょう。

料金:
1mm電気メス:3,820円~
1mm切開:6,880円~
1mm炭酸ガスレーザー:3,820円~
住所:東京都港区港南2丁目5-3 オリックス品川ビル 9F
アクセス: JR品川駅 港南口徒歩約3分、京急品川駅 高輪口徒歩約5分
院長:秦真治
公式サイト:品川美容外科 品川本院

赤坂メディカルMクリニック

赤坂メディカルMクリニックは、気になるほくろをわずか数分で除去できるクリニックで、傷跡が残りにくい炭酸ガスレーザーならほくろ5個まで18,000円から治療できます。

顔以外のどの部位のほくろの除去も可能なので、腕や足など体のほくろが気になっている場合も相談可能です。

ほくろの大きさや除去する数により料金が変動します。希望する部位やほくろの数は担当医とよく相談するようにしましょう。

料金:
Co2レーザー
3mm未満5個まで18,000円
10個まで30,000円
住所:東京都港区赤坂3丁目15-9 ACRビル2F
アクセス: 千代田線 赤坂駅1出口より徒歩2分、銀座・丸の内線 赤坂見附駅10出口より徒歩5分
院長:松田就人
公式サイト:赤坂メディカルMクリニック

ラグラン銀座医院

ラグラン銀座医院は2mm以内のほくろなら1つ3,300円から除去できる医院です。ピンポイントのほくろ除去のほかに、ほくろ取り放題のプランもあります。

ほくろ取り放題のプランにはひじ上下・背中・デコルテなどがあり、水着を着るときや肌を露出することが多い方からも注目を集めています。

土日の診療があるので、平日は仕事で忙しい方にも利用しやすいでしょう。

料金:
サイズ指定2mm以内1個:3,300円~
ほくろ取り放題10個以内:33,000円~
部位別取り放題:両ひじ上155,000円~、両ひじ下125,000円~
住所:東京都中央区銀座1丁目8-17 伊勢伊ビル6階
アクセス: 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅から徒歩1分
院長:安田百合子
公式サイト:ラグラン銀座医院

有楽町美容外科クリニック

有楽町美容外科クリニックは、JR有楽町駅(京橋口・中央口)の目の前の東京交通会館の1Fにあるクリニックで、1mm程度のほくろなら1つあたり2,970円から治療が可能です。

また、集中ケアプランを利用すると平坦なほくろやシミなら取り放題で治療することもできます。

取り放題プランはQスイッチYAG・ルビーレーザーを使用、22,770円からとなっています。

料金:
顔のほくろ取り放題Co2レーザー:41,250円
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1(東京交通会館1F)
アクセス: JR有楽町駅(京橋口・中央口)の目の前の東京交通会館の1F
院長:黒河内 隆
公式サイト:有楽町美容外科クリニック

アイシークリニック 新宿院

アイシークリニック新宿院は、ほくろ除去の治療に対して自由診療と保険適用のプランがあり、保険適用の場合だと5,000円くらいから除去することができます。

個人のほくろのサイズや部位から日本形成外科学会形成外科専門医の元で、最適な治療法を選択してもらえます。

また、美しく目立たない傷跡にこだわって治療を行うため、どんなほくろでも傷跡が目立たないことがメリットです。

料金:
露出部の場合:5,000?14,000円程度(3割負担の場合)
非露出部の場合:4,000?13,000円程度(3割負担の場合)
住所:東京都渋谷区代々木2丁目5-3 イマス葵ビル 2階
アクセス: JR新宿駅から徒歩4分
院長:佐藤 昌樹
公式サイト:アイシークリニック 新宿院

タカミクリニック

タカミクリニックは、炭酸ガスレーザーを中心に、メラニン色素に反応するQスイッチルビーレーザーや、QスイッチNd-YAGレーザーを併用したほくろ除去を行うクリニックです。

料金がリーズナブルなほかに、術後のケア用品も処方してもらえて、傷の治りを早めたり色素沈着を予防したりと積極的なサポートも行っています。

ほくろの状態に合わせて傷跡が残らない治療を受けたい方におすすめです。

料金:
1mm1回:8,800円、2回目以降:3,300円
2mm1回:17,600円、2回目以降:6,050円
3mm1回:26,400円、2回目以降:8,800円
住所:東京都港区南青山3-18-20
アクセス: 表参道駅から徒歩1分
院長:高見 洋
公式サイト:タカミクリニック

東京中央美容外科 新宿三丁目院

東京中央美容外科新宿三丁目院は、ほくろ除去の治療が1回5,100円から受けられる美容外科で、レーザー除去法・電気メスを使った切開法・ほくろ除去クリームを使用した治療を行っています。

男女の性別や年齢に関係なく幅広い年齢層の方々に治療を行い、ほくろの大きさや状態に合わせた治療を選択してもらえます。

各種会員に登録すると、5%~10%の割引が受けられるので安く済ませたい方は事前に登録しておくと良いでしょう。

料金:
電気メス切除法2mm以下:5,100円~
レーザー除去法2mm以下:5,100円~
切開法1mm:10,200円~
住所:東京都新宿区新宿3丁目1-20 メットライフ・JTB新宿スクエア 7F
アクセス: 新宿三丁目駅から徒歩1分、JR 新宿駅東口から徒歩5分
院長:村田 大典
公式サイト:東京中央美容外科 新宿三丁目院

巣鴨ほくろ・できものクリニック

巣鴨ほくろ・できものクリニックは、メスによる切開・Qスイッチアレキサンドライトレーザーによるほくろ除去を行っているクリニックです。

クリニックの名称にほくろ・できものとあるように、ほくろやできものを中心に治療しています。

必要に応じて切り取ったほくろの組織を検査して、悪性かどうかも確認してもらうことができます。

料金:
メスによる切開:3割負担で10,000円~30,000円程度
Qスイッチアレキサンドライトレーザー1ショット:1,000円
住所:東京都豊島区巣鴨3-19-13 桜花苑ビル2階
アクセス: R・都営三田線「巣鴨」駅 徒歩5分(とげぬき地蔵斜め前)
院長:村下理
公式サイト:巣鴨ほくろ・できものクリニック

新宿新南口れいわクリニック

新宿新南口れいわクリニックは、ほくろ除去の治療が2,980円から受けられるクリニックで、ほくろのサイズが大きくなるにつれて料金もアップしていきます。

治療前に料金や治療内容について詳しく説明してもらえるので、納得した上で治療できるのがメリットです。

主な治療法は、炭酸ガスレーザー、電気メスで削る方法、切開法などがあり、ほくろの状態や種類などにより選択します。

料金:
1mm以下1つ:2,980円
2mm以下1つ:3,980円
3mm以下1つ:5,980円
住所:東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル9階
アクセス: JR新宿新南口より徒歩30秒
院長:関口 知秀
公式サイト:新宿新南口れいわクリニック

東京美容外科 新宿院

東京美容外科新宿院は、ほくろのサイズや状態により電気メスで小さな切開をしたり、削り取ったりするほくろ除去を行っています。

料金はほくろの大きさによって異なり、1mm程度のほくろだと5,000円ほどから治療を受けられます。

気になるほくろがある方、大きなほくろを取りたいという方におすすめです。

料金:
アブレーション 1mmごと1回:5,000円
切除縫合 1mmごと1回:8,000円
住所:東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F
アクセス: 新宿駅東口改札から徒歩3分
院長:小野 准平
公式サイト:東京美容外科 新宿院

六本木スキンクリニック

六本木スキンクリニックは、独自開発した麻酔クリームを使用して痛みと傷跡が最小限となるほくろ除去を行うクリニックです。

他院で断られたほくろの治療にも対応可能、除去した跡がきれいに目立たないよう細心の注意を払って治療します。

顔以外の部位、目など粘膜の近くにあるほくろなどにも対応しています。気になるほくろがある方は1度相談してみると良いでしょう。

料金:
Co2レーザー3mm以下1個:5,000円+税~
ほくろ切除施術3.9mm以下1箇所:25,000円~
住所:東京都港区六本木4-12-11 R.タケオカビル5階
アクセス: 都営大江戸線・東京メトロ日比谷線 六本木駅すぐ、東京ミッドタウンの南隣
院長:鈴木稚子
公式サイト:六本木スキンクリニック

まとめ

今回は東京にあるほくろ除去を行っているクリニックを紹介しました。どこも、1mm程度の小さなほくろから盛り上がって大きく目立つほくろまで対応していましたね。

中には独自の麻酔クリームやほくろ除去クリームを使用しているところもあり、ほくろ除去にかける情熱も感じられました。

今現在、ほくろで悩んでいる方は除去することを検討してみてはいかがでしょうか。気になるクリニックが見つかったなら、さっそく問い合わせてみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる